« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月25日 (火)

藤原ダム完成記念第52回藤原湖マラソン

日曜日に「藤原ダム完成記念第52回藤原湖マラソン」に参加してきました。

この大会は、今回で3回目。
ザスパ草津サポも沢山参加する楽しい大会です。

2年前は、「藤原湖1周マラソン」でしたが
去年から「1周」の文字が消え、湖の片側を往復するコースに変更になりました。

本当は、2年前の1周コースにチャレンジしたいのです。
なぜなら標高差140mの劇坂コースだったのだけれど、
片側往復コースは、標高差80m。
やっぱり物足りないなぁ。。。

ただ、実際走ると最初の3kmで80m上り、
ラスト3kmで40m上るので、
全体としては、やっぱり苦しいコースです。

それでもさすがに3回目なので、要領を得ています。
ゴール直前の下り坂までは、とにかく体力温存。
慎重に、慎重に走りました。

それも最後の上りってのは、苦しいのだけれども、
今回、自分のペースでゆっくりでも力強く走ることができました。

「それもこれも、榛名湖5周の成果なのかな。」と走りながら実感。
脹脛(ふくらはぎ)の筋肉がしっかり体を押し出してくれました。

サポ仲間さんも2名参加。
折り返し地点の直前のトンネルの中でサポ仲間のじゅん1さんとすれ違います。
去年と同じパターンです。
じゅん1さんとの距離は、今年も縮まりません。。。

折り返しの直後。
サポ仲間のIさんとすれ違います。
もと陸上部のIさん。
でも、今年から走り始めたIさん。
ぶっちぎられるか、もっと差をつけるかどっちかかなと思っていたので
この微妙な距離は、なんとも微妙。。。
その後、突き放したようですが、結果的には、30秒くらいの差しか付けられなかったようです。
来年は、きっとぶっちぎられますcoldsweats01

そして、最後の1kmの下り坂。
なんの躊躇もなく爆走します。
10人くらいは、抜けたかな。

結果は、1時間1分14秒
去年から7分30秒もタイムを縮めることができました。
まぁ、去年は雨降ってテンション下がりまくりだったので参考になりませんが。。。

2年前のこの大会で出会ったサポさんにも会うことができました。
それと、赤いスカーフを頭に巻いて走るサポさん。
以前から気になっていたのですが、今回、折り返しですれ違ったときに声をかけていただきまして、ゴールした後、今度は、僕のほうから声をかけました。

それと、もう一人、サポさんがいて、この方には、折り返しですれ違ったときにこっちから「ザスパ、ガンバ!」と声をかけました。

沢山の出会いがあって、青空も山の緑も風もすべてが気持ちい、素敵な大会でした。

090823_075137

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2009年8月20日 (木)

最近撮った写真

最近、携帯のカメラで撮った写真です。
そうそう、新しいデジカメをキタムラでお取り置きしてもらってます。
コジ○で同機種の取り寄せをしていたのですが、キタムラに行ったら3000円くらい安く、さらに古いデジカメを1000円で下取ってくれるとのこと。
古いデジカメを持ち合わせていなかったので、とりあえずお取り置きしてもらって、コ○マは、キャンセルしてしまいました。
「安さ世界一」とか言って、1kmも離れていない店よりも高いんだから仕方ないよね。
1
ちょっと真面目にネイチャーガイドを目指してこんな本を買ってみました。
ガイドは、道案内するだけじゃ無理だもんね。

2
今朝、会社に行こうとしたら自転車に蟷螂(カマキリ)が停まっていました。

3
先週末に榛名湖でランニングをしたときに撮りました。
本当に天気が良かった。

4
実家の庭の松に虫の蛹(さなぎ)の抜け殻ありました。
なんて虫なのだろう。
実家の庭だけに珍しくもなんとも無い虫だろうけど。

5
上野駅で撮った高崎線。
ここ3年くらいグリーン車にしか乗っていません。
仕事以外では、新幹線にも乗りません(^_^;)。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年8月18日 (火)

インタープリターリーダー養成講座(兼小学校長期自然体験活動指導者養成研修

嬬恋村インタープリター会の講習会に参加してきました。
内容の詳細については、こちらをご覧ください。
http://interpreter.jp/youseikouza/20090806_09_23/2009leader.html

去年も応募したんだけど、甥っ子をキャンプに連れて行くことになって入金せずにキャンセルしてしまったので、今年こそはっ!と意気込んで参加。

今年は、小学校長期自然体験活動指導者養成研修も兼ねるということで4日間。
http://www.mext.go.jp/a_menu/hyouka/kekka/08100105/004/027.htm

なんと、会社の盆休みの前週に2日も有休を取るという暴挙をやってしまった。

小学校長期自然体験活動ってのは、林間学校や臨海学校の4泊5日版のようなもの。
日数を2泊3日から2日増やし、それだけじゃなく、さらに日常では体験できない自然にもっと踏み込んだ体験活動を行おうという計画らしい。

でも、自然活動の指導(たとえば、登山とか自然観察とかキャンプとか)ってのは、学校の先生では難しい。しかも、子どもの世話で精一杯。なので自然活動を一般の人に任せようって計画らしい。

というわけで、僕の名前も文部科学省に指導者として登録されることになってます。

ただ、小学校のイベントってのは、間違いなく平日。
せっかく登録しても、会社を休んでまで指導に出向くわけにはいかないんだなぁ。。。
とりあえず、これをきっかけにいろんな人との繋がりが生まれることを期待してます。

ついでにCONE(正式名:自然体験活動推進協議会)にも登録してもらいました。
http://www.cone.ne.jp/

というわで、登録情報を見た人から依頼があれば、どこへでもお手伝いに行きまっせ!
土日祝限定ですが。。。

今回、遠くは、兵庫県や石川県からも参加者があり、学校の先生や、尾瀬のガイドを目指す人、自給自足の自然体験施設のような事業の準備をしている人などいろいろな人がいて、講習の内容以外にも沢山の刺激をもらうことができた。

インタープリターってのは、直訳すると翻訳機って意味で、ざっくり言ってしまえばガイドです。
で、嬬恋村インタープリター会って言うくらいなので、こちらの会は、嬬恋村の自然や文化をガイドする会なのですな。

その会の講習なので、嬬恋村の歴史や文化などについての説明もしっかり聞いた。
なるほど、とても興味深い。
と思いつつ、その一方で、
自分の町の歴史や文化って???
って極々、単純な疑問が芽生えた。
県外からの参加者に嬬恋の人たちが草津温泉や万座温泉を自慢する。
群馬には、もっと他にも行ってみてもらいたい温泉がたっくさんあるぞ。
伊香保だって四万だって。

嬬恋に限らずもっといろんな群馬を知ってもらいたいなぁと思った。

何人かの県外参加者に八ッ場ダムの話をしてみた。
最近、民主党のマニフェストでたびたびテレビで話題になるけど、やっぱり知らない。
八ッ場ダムの利水権を買っている人たちは、そのためにどれだけの税金が使われているのかもご存じない。

ある人は、「なんで反対運動をしないんですか?!」と本気で怒ってくれていた。

関東各県で今でも住民訴訟をやってるんだけど。。。
知らないか。。。
ただね、なかなか今更ねぇ。。。ってのもあるわけです。
そりゃぁ、俺だって反対なわけさ。
でも、その工事で生まれる雇用機会ってのもあるわけでね。
生活がかかってる人たちが沢山いるんだな。
それに、そこに住んでる人たちが、どうにか諦めがついて町を出る決心ができたって時に、周りが騒ぎ立ててたら、やりきれない気持ちになっちゃうだろうしね。

参考までに「八ッ場あしたの会、八ッ場ダムを考える会」は、こちらです。
http://www.yamba-net.org/

民主党が丸く治めてくれることに期待しましょう。

って、話がズレましたが、

楽しい4日間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年8月 5日 (水)

みどりの村キャンプ場

1日と2日に一泊でキャンプに行ってきました。
本当は、東京の友達3家族を誘って、武尊高原キャンプ場に行く予定だったのだけど
「雨が降るならいかない。」というなんとも理由でキャンセル。

自然体験が目的なのに「雨が降るなら」って。。。

せっかく彼女も楽しみにしていたので、二人で行ってきましたhappy01heart01

やたら早起きして遠くまで行くのも面倒くさかったので、高山村の「みどりの村キャンプ場」のフリーサイトを予約。

家の近所のスーパーで買出ししてから、14時にチェックイン。
ネットでフリーサイトは、傾斜してるとの情報を得ていたので、
早めに行ってよい場所を確保する作戦だったのでした。
そして、良い場所を確保できたのでしたhappy01

良い場所を確保できたハズなのに、、、

気がついたら、子どもが30人くらいのグループのテントが7張り。
埼玉から来たらしい。
僕らのテントを囲むように連なったgawk

案の定、ギャーギャーうるさいbearing

広いフリーサイト、他に客もいないのに、なんでのに、うちらの周りに設営するの???
ちっとは、気を使うもんじゃねぇ???

炊事場は、下ごしらえした食材が放置。
独占状態。

ガキどもは、テントの設営も炊事もなにも手伝わず、
ただ、遊んで食って寝るだけ。
なんとも高待遇な、王子様お姫様キャンプツアーだったようです。

ちなみに別グループのガールスカウトの女の子たちは、ナタで薪を割り、夕食を作り、クレンザーの使い方を教わりながら鍋を洗っておられました。
言葉遣いで怒られている子もいました。
しっかりしてるんだねぇ。

夜も20時過ぎたら静かになったからホッとしたけど、

ホッとしたけど、朝5時にガキの騒ぎ声で目が覚めたpout

テント、タープを設営完了したらひと休み。
そして、16時ころ近所の温泉に行ったのだけど、
ちょうど露天風呂に入ろうと思ったら、rainが降り出しました。

今回の夜ご飯は、ホルモン焼き。
野菜とか、トウモロコシも焼きましたが、
BBQでは、ありません。
あえてホルモン焼き。
でも、鳥のスペアリブも塩焼きしました。
鉄板じゃなく網で焼いたから、うまかったなぁ~happy01

飯盒炊爨でご飯も炊いたけど、
ちょっと、火にかける時間が短かったみたい。

人数が少ないとあれもこれも調理しても食いきれないから、
食うものは厳選しないとって改めて思う。

朝食は、パスタ。
朝からパスタって?!
って思うかも知れないけど、
ペンネとレトルトのソースの組み合わせなので、
とにかく楽なので、僕のキャンプの定番なのです。

朝飯を食ったらさっさと片付け、
10時にチェックアウト。
テントもタープもびしょびしょのまま。
家に帰って干し直すのが面倒くさい。。。

キャンプ場から家までは、1時間。
近くて良いんだけど
場内もきれいだし、スタッフの対応もとっても良いんだけど
次回は、別の場所で。

初めての二人キャンプ。
長い時間、焚き火を挟んで向かい合って座ってのんびり過ごすことができました。

ウィングタープは、シームテープが剥がれて雨水が沢山染み込んできました。
雨漏りみたいに水が頭の上に落ちてくるみたいなことは無かったけど、

今日、シームテープをはがして、代わりにガムテープを張ってみた。
その効果のほどは、次回のお楽しみ。

寝袋がずいぶん濡れてたから、テントも水が漏れてるんだろうなぁ。。。

そろそろ、買い替えかなぁ。。。

さて、東京の友達とは、いつ行こうかな。
雨が降らない季節っていつ???

| | コメント (1) | トラックバック (2)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »