« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月18日 (水)

第18回上里町乾武マラソン

※タイムを間違えていたので訂正しましたcoldsweats01

日曜日に10kmの部に参加してきました。

コースは、全般的にフラット。
曲がり角の多いコースで飽きない楽しいコースです。
会場も小学校の校庭なのでこじんまりとまとまっていて何かと便利です。

40分くらい前からいつものようにアップを始めます。

スタートは、ハーフの5分遅れで9時35分。
スタート直後こそ周りに抜かれましたが、1kmも走らないうちから抜き返します。
2キロ地点で時計を見たら9分ちょっと。
まずまずのペース?ちっと遅い???
3kmあたりから5分前にスタートしたハーフの参加者を追い抜き始めます。
結構、気持ち良いです。

4km付近で30歳くらいのお兄さんと50代の男性にスーーーッと抜かれます。
こりゃ、いかん。ペースが落ちてる!!
と気を取り直し、前へ前へ足を進めます。
50代の男性、僕が抜くととたんにペースをあげて僕の前に出てきます。
3回くらい繰り返したらついてこなくなりました。
30歳くらいのお兄さん、20mくらいの差が全く縮まりません。
6km付近の給水でお兄さんは、、水を取りに行きました。

チャンス♪♪
普段から10kmくらい給水なしで練習しているので、今日も給水なんて不要です。
ここで彼を追い抜き突き放します♪♪

と思ったら、1kmくらいしてスーーッと抜かれましたbearing

10mくらいの差をキープします。
何なのでしょう、ものすごい勢いで抜かれたのに、それ以上、距離を離されることがありません。別に僕がペースを上げてるわけじゃないのに。

ラスト2km。
高速沿いの道を走ります。
微妙なアップダウンが始まります。

上り坂大好きな僕に、またもやチャンスです。
お兄さんも含め周りの選手のペースが落ちます。

ここぞとばかり気合を入れてグイグイ走ります。
フラットに戻ると、その勢いでさらに加速します。
小学校近くのキャノンの大きな建物が見えてきました。
ゴールまでもう少し。

その勢いで走り続けます。
もうさっきのお兄さんは、もうついてきません。

手首の力を抜いて手首から先をブランブランさせ、振り子の原理で腕を振ります。
そうすると足が前後によく伸びます。
ラストの1kmが一番早かったかもしれません。

校庭に戻るといつもの全力ダッシュで、最後にもうひとり抜きました。

タイムは、なんと43分01秒
前半の気の緩みがなければ、42分台だったのか。。。
勉強になりました。

レース後は、暖かい天気で気持ち良かったのでサービスのチマキやオフクロ汁を頂いたり、完走賞のヤクルトを飲みながらのんびりストレッチをしてました。

そのうちにゲストランナーの中山竹通さんのサイン会が始まりました。
そして、ハーフの選手が続々とゴールしてくる中、サイン会は、終了してしまいました。
ハーフの時計がまだ1時間30分くらいの時ですよ。ハーフの選手たちが無視されてるようでかわいそうでした。

そして、ハーフの制限時間が過ぎるまで1時間半近く待ってお楽しみ抽選会が始まりました。

が、この抽選会。

絶対に当たりません。

抽選箱から引いた札をチラッと見ては、気に入った札が出てくるまで何度も何度も引きなおすからです。旅行券もIPodなどの電子機器もみんな地元の子供たちが持って帰りました。最後に残ったディズニーチケットの抽選の時には、もう抽選とはとても言いがたい状態でした。

レースは、とっても楽しかったのに。
レースの後にとっても不愉快な気分になりました。

3月1日のふかやシティーハーフマラソンは、楽しめるのかな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ジムニーの騒音対策

またしてもジムニーで工作ネタ。

今日は、騒音対策です。

ジムニーに騒音が多いのは、分かってるのですが、どうもそれ以上の音がしている気がして調べてみました。というか、だいたいアタリは、ついてたんだけど。

走行中にどうもボンネットがぐらついてるのです。

で、ボンネットを叩いて見ると案の定、ガタガタッと音が響く。
よく見ると、ボンネットについているゴムとボディーとの間に隙間がある。
長年の経年劣化かゴムが縮んでしまったようです。

というわけでこの隙間を埋めてみます。

道具箱の中に自宅のステレオのスピーカー用に買ってあった直径3cmくらいのゴムを発見。
これを強力両面テープでボディーに接着

Dsc00380s







ボンネットを閉めてみます。

Dsc00382s







これで走ってみました。

おぉ~~、全然違います。
ガタガタ音がなくなってエンジンの音が良く聞こえるようになりました。

せっかくなのでもう少し調べます。
調べるといっても、あっちこっちをゲンコツで叩いてみるだけです。

ありました。
ボンネットのど真ん中を叩くとガタガタ鳴ります。

裏を見てみると、フレームとボンネットをくっつけていた接着剤みたいなものが、これまた経年劣化のためか、接着できていない。

さすがにこれを再度接着させるようなすごい接着剤は、持ってません。

変わりにガムテープをぐるぐる巻きにしてこれを隙間に挟み込みます。
脱落防止のため、すこし接着面をはみ出させてボンネットに貼り付けて固定しました。

Dsc00381s







これでボンネットを閉めて、再度、叩いてみます。

おぉ~~~、ガタガタ言わなくなりました。締まった音しかしません。

走ってみます。

いやぁ~~~~。
マジ、びっくり。
全然静かになりました。

本当にびっくりです。

ガムテープは、耐熱性に不安があるのでしばらく様子を見て、ヤバそうならダクトテープで再チャレンジしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土)

ジムニーにカップフォルダー

愛車のジムニーに自作のステーでカップフォルダーを装着しました。
普通の車に乗っておられる方々には、何でまたそんなことするの?
とお思いでしょう。

普通にエアコンの噴出し口につけられればよいのだけど、噴出し口が小さくていまいち安定しない。
さらに運転席側は、ハンドルを握る手に当たってしまって、勢いよくハンドルを回すと勢いあまってカップフォルダーをアッパーカットしてしまうのです。
等などのいろいろな不都合ゆえにジムニーオーナーは、苦戦するのだ。

で、何とかならんかとホームセンターへ。
カップフォルダー片手にいろいろ考えていたら、なんとフォルダーにぴったりなL字型のステーを発見。ステーにカップフォルダーを固定する方法を考えなくて良いので後は、ステーを車に付けるだけ♪

さっそくこれを2個購入。
ダッシュボードの湾曲にあわせて、曲げます。
ペンチでまげたり、ハンマーで叩いたり。
そして、建築用の強力な両面テープでダッシュボードに貼り付け、これにカップフォルダーを装着しました。

そのまま運転してみたら微妙にガタついて、缶を置くと運転中にカタカタカタカタ・・・と鳴る。そこで隙間ができるところにガムテープを貼りました。

これを運転席側と助手席側に取り付け完了。
これで安心してジュースが飲めます♪♪♪
Dsc00377s Dsc00378s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

第9回多胡碑マラソン大会

吉井町で行われた多胡碑マラソン大会に行ってきました。
エントリーしたのは、5km。ってか、一般男子は、5kmしかありません。
目標は、21分台。

開場についたらHockeさんを発見。
自宅から電車で来られたそうで、帰りは、10kmはなれた自宅まで走って帰るんだとか。
61才。フルマラソン3時間17分。驚異的な元気の持ち主で頭が下がります。

9時から開会式が始まりました。
しばらくしたら、突然、「閉会の挨拶は、○○さん。」

えっ? 終わり???

開会式を閉会する挨拶だそうです。

5kmのスタートは、10時50分。
10時くらいから、アップを始めます。
いつも通り、50mくらいのインターバルで体を大きく思い切り動かして起きます。

10時30分に一般女子の2kmがスタートしました。
10分くらいでみんな戻ってきます。彼女と彼女の友達たち一人一人に声援を送りました。
2kmは、本当にあっという間です。

で、僕らのスタートの時間がやってきました。
スタート地点には、100人もいません。

スタート直後から体が軽い。
アップの効果でしょうか。

1kmも走ると鏑川沿いの土手にあがります。
もろ向かい風happy02
かぶっていたキャップが飛ばされそうです。
たまらず、下を向きながら走りました。

なんと、これがめちゃくちゃ良かったようです。
顎を引いて、いい感じの前傾姿勢を保つことができたようです。
普段は、顎を引くと猫背になってしまうのでどうしても顎が上がりやすかったのだけど、うまいこと顎だけ引いて、猫背にならずに前傾を作れたらしいです。
なんとなく、感覚をつかめたので、今日のイメージを大切にしたいです。

土手を抜けてUターンすると今度は、追い風。
まったく風を感じません。追い風に押してもらい、小春日和な温かい日差しを浴びながら呼吸を整えます。
開場前に戻ってくると地元小学生たちが声援を送ってくれます。
気が引き締まります。
小学生の声援に左手でガッツポーズをしたら、「おっ、答えてくれた。」って言ってました。
他のランナーさんは、リアクションしてくれなかったんですね。

開場の前を抜けたら、ほぼ同じコースをもう1周です。
2周目。見たことのある若者がいます。
昨年11月の富岡市の駅伝で同じチームで知り合った高校生です。
駅伝のときも「4km以上は、無理」といっていた彼。
とは言いつつも38チーム中で区間順位が17位だった彼ですが、だいぶバテてたようで、あっさり追い越させてもらいました。
(ちなみに、僕は区間順位25位でした。)

そしても、もう一度鏑川沿いの向かい風。1kmくらい。
きついけど頑張ります。頑張りますが、最後の50mは、本当にきつかった。
倒れそうなくらいに上体を前に投げ出し、むりやり足を前にだします。
かなりバタバタしてたと思います。

なんとか走りきりUターン。また追い風&小春日和の気持ちいいエリア。
ここで呼吸を整え、ラストスパートと考えました。

と思ったら、向かい風で抜いた人がものすごいスピードと足音で僕を抜き去りました。
ついていけません。マイペースで呼吸を整えます。
開場まで戻ってくるとまた、小学生たちの声援が待ってます。
この声援にガッツポーズで答え、パワーをもらって、運動場に入ります。
さっきの人が20m前にいます。ロックオンです。
アップのときと同じように全身を大きく動かして猛打ダッシュ。
残り100mくらいのところで抜き去りました。

そして全力疾走のままゴールです。

ICタグによる計測なんて贅沢なものは存在しない本当に地元のローカルなマラソン大会です。自分ではかりました。

で、たぶん、20分20秒くらいです。

順位は、39歳以下の部で12位でした。

30秒後くらいにHockeさんもゴール。
フルも10kmもかないませんが、5kmだけは、先にゴールすることができました。
うれしいような、かなしいような。。。coldsweats01

去年の赤城大沼の5kmが23分台。
山間のコースとでは比較にならにかもしれないけど、随分とスピードがついたようです。

次は、今度の日曜日に弟18回上里町乾武マラソン(10km)です。
43分台でゴールしたいです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年2月 7日 (土)

明日は多胡碑マラソン

先月は、正月休み、3時間LSD、館山フルマラソンなどなどあって、151kmまで距離を伸ばしましたが、今月は、1週間たった今日、12kmを走って、月間21km。
目標の月間100kmには若干遅れ気味です。
今月は、28日しかないし、再来週は、東京で友人と新年会だし。
平日どれだけ頑張れるかがポイントです。

さてさて、明日は、吉井町で9 回多胡碑マラソン大会です。

箕郷の古城梅の花マラソンは、高崎市との合併で縮小され、ハーフも10kmもなくなってしまいましたが、多胡費マラソンは、そもそも女子は、2kmコースだけ。男子は、5kmコースしかありませんので縮小されることなく来年以降も今まで通りの形で続くことでしょう。

僕のブログにコメントも下さるホッケさんも出るらしい。
先日の勝田マラソンを3時間17分で駆け抜けたおじさまです。
同日、館山を走った僕は、4時間7分。
12月にあった黒井峰遺跡マラソン10kmでも1分ほど差をつけられましたbearing

勢い勝負の5kmなら、もしかして勝てるかもcoldsweats01

話変わりますが、ザスパ草津の開幕戦が決まりました。
3月8日アウェイで熊本戦です。
去年の悪夢が脳裏をチラリ。
長いシーズンを戦うため、僕はスロースタート支持ですが、
ここだけは、快勝しておきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »