« ジムニーの騒音対策 | トップページ | 第3回ふかやシティーハーフマラソン »

2009年2月18日 (水)

第18回上里町乾武マラソン

※タイムを間違えていたので訂正しましたcoldsweats01

日曜日に10kmの部に参加してきました。

コースは、全般的にフラット。
曲がり角の多いコースで飽きない楽しいコースです。
会場も小学校の校庭なのでこじんまりとまとまっていて何かと便利です。

40分くらい前からいつものようにアップを始めます。

スタートは、ハーフの5分遅れで9時35分。
スタート直後こそ周りに抜かれましたが、1kmも走らないうちから抜き返します。
2キロ地点で時計を見たら9分ちょっと。
まずまずのペース?ちっと遅い???
3kmあたりから5分前にスタートしたハーフの参加者を追い抜き始めます。
結構、気持ち良いです。

4km付近で30歳くらいのお兄さんと50代の男性にスーーーッと抜かれます。
こりゃ、いかん。ペースが落ちてる!!
と気を取り直し、前へ前へ足を進めます。
50代の男性、僕が抜くととたんにペースをあげて僕の前に出てきます。
3回くらい繰り返したらついてこなくなりました。
30歳くらいのお兄さん、20mくらいの差が全く縮まりません。
6km付近の給水でお兄さんは、、水を取りに行きました。

チャンス♪♪
普段から10kmくらい給水なしで練習しているので、今日も給水なんて不要です。
ここで彼を追い抜き突き放します♪♪

と思ったら、1kmくらいしてスーーッと抜かれましたbearing

10mくらいの差をキープします。
何なのでしょう、ものすごい勢いで抜かれたのに、それ以上、距離を離されることがありません。別に僕がペースを上げてるわけじゃないのに。

ラスト2km。
高速沿いの道を走ります。
微妙なアップダウンが始まります。

上り坂大好きな僕に、またもやチャンスです。
お兄さんも含め周りの選手のペースが落ちます。

ここぞとばかり気合を入れてグイグイ走ります。
フラットに戻ると、その勢いでさらに加速します。
小学校近くのキャノンの大きな建物が見えてきました。
ゴールまでもう少し。

その勢いで走り続けます。
もうさっきのお兄さんは、もうついてきません。

手首の力を抜いて手首から先をブランブランさせ、振り子の原理で腕を振ります。
そうすると足が前後によく伸びます。
ラストの1kmが一番早かったかもしれません。

校庭に戻るといつもの全力ダッシュで、最後にもうひとり抜きました。

タイムは、なんと43分01秒
前半の気の緩みがなければ、42分台だったのか。。。
勉強になりました。

レース後は、暖かい天気で気持ち良かったのでサービスのチマキやオフクロ汁を頂いたり、完走賞のヤクルトを飲みながらのんびりストレッチをしてました。

そのうちにゲストランナーの中山竹通さんのサイン会が始まりました。
そして、ハーフの選手が続々とゴールしてくる中、サイン会は、終了してしまいました。
ハーフの時計がまだ1時間30分くらいの時ですよ。ハーフの選手たちが無視されてるようでかわいそうでした。

そして、ハーフの制限時間が過ぎるまで1時間半近く待ってお楽しみ抽選会が始まりました。

が、この抽選会。

絶対に当たりません。

抽選箱から引いた札をチラッと見ては、気に入った札が出てくるまで何度も何度も引きなおすからです。旅行券もIPodなどの電子機器もみんな地元の子供たちが持って帰りました。最後に残ったディズニーチケットの抽選の時には、もう抽選とはとても言いがたい状態でした。

レースは、とっても楽しかったのに。
レースの後にとっても不愉快な気分になりました。

3月1日のふかやシティーハーフマラソンは、楽しめるのかな?

|

« ジムニーの騒音対策 | トップページ | 第3回ふかやシティーハーフマラソン »

「ランニング」カテゴリの記事

コメント

22日に愛知で犬山ハーフを走ったんですが、
中山氏がゲストでした。トイレに並んでいる時
横をジョグで走り抜けていきました。

投稿: Hocke | 2009年2月24日 (火) 18時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45769/28196870

この記事へのトラックバック一覧です: 第18回上里町乾武マラソン:

« ジムニーの騒音対策 | トップページ | 第3回ふかやシティーハーフマラソン »