« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月23日 (日)

勝った!(涙) v.s. 愛媛FC

今日は、アウェイなのでザスパークで観戦してきました。
200人以上は、集まってたんじゃないでしょうか。
チームの成長に比例してサポも増えるですね。

今日の相手は、J2昇格同級生1年年下の愛媛FC。

同級生といえど流れるような攻撃を仕掛けて草津のDFを翻弄してくれるチームです。

前節、草津は、自分たちのやるべきサッカーを実践し、そして再確認しました。
なんとしてもその結果を出したい今節。

でしたが、ナント!

開始15秒に失点げっそり

西日本は、雨に見舞われ、愛媛は、さらに強風。
キックオフをしたのは、風下の草津。
風下なのに、なぜかいきなりシュート。相手ゴールに届くわけは無く、
風上に立った愛媛が風を使って、ゴール前にロングボールをふわり。

風に流されたボールを草津DFが拾えず、

そのボールを拾った愛媛のシュートは、ゴールポストに跳ね返されたものの、

その跳ね返されたボールをもの凄い勢いでつめてきた愛媛の若林選手が、シュート。

お先真っ暗な失点となったのでした。

が、まぁまぁ、まだまだ開始早々、時間もたっぷり。
草津は、落ち着いて自分たちのサッカーを展開。
前節同様、早いプレッシャーと細かいボール回しとポジションチェンジでゲームを支配。

そして、今度は、後半早々に草津が得点exclamation ×2
ゴール前の混戦から藤井が押し込んだのですわーい(嬉しい顔)

そして、そして、その10分後、またしてもゴール前で混戦。
今度は、氏原が押し込んでくれて、見事な大逆転富士山わーい(嬉しい顔)

日ごろ、ミドルでもロングでもとにかくシュートを!って思ってたけど
やっぱりペナルティーエリア内でプレーしないと点は取れないんだね。

その後も草津は、攻撃の手を緩めません。
しかし、愛媛もこのままでは、終われません。
2点目の直後から愛媛が動き出します。
選手交代を機に、トップへボールがつながるようになってきました。

草津は、気を引き締めなおすべく秋葉を投入。

残り5分は、本当にやばかった。
愛媛の怒涛の攻撃を全員で耐える。

GKの北もどんどん良くなっていて、愛媛のシュートを冷静にセーブ。

祈る思いでロスタイム3分を見守り、終了のホイッスル。

ついに、今シーズン初勝利を迎えることが出来たのでした。

今年の草津観戦は、本当に疲れるわうれしい顔

藤井とともに相手の攻撃をことごとくつぶし、
倒れても倒れても立ち上がる田中の姿にとにかく、涙泣き顔
2006年の涙の最終節からずーーっと注目してきたので、とにかく嬉しい。
そして、体を張ったプレーと痛々しい姿にちょっと心配。
がんばれ~。

今日の試合を見ながら、ふと思ったことが、

入れ替わり立ち代り、攻撃を仕掛ける姿勢は、どこか懐かしさを感じるのであります。

次節は、29日
ヴェガルタ仙台です。
アウェイです。
選手の皆さんは、またしても長距離移動。
しっかり休んでいいゲームを見せてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木)

勝ち点ゲット v.s. 横浜F.C.

今日は、ホーム敷島で横浜F.C.戦。

去年、J1に昇格し、今年、J2に降格してきたチームです。

雨だし、寒いし、自宅でTV観戦しました。
TVだとじっくり見られるし、こういう観戦も時々必要だね。

結果は、0vs0

で、勝ち点1をゲットわーい(嬉しい顔)
今シーズンの初勝ち点ですわーい(嬉しい顔)

クリーンでとってもいい試合でした。
審判のレフェリングも良かったし。

横浜の監督は、昨シーズンに大阪Cを途中解雇され、今年から横浜を指揮することになった都並監督。
都並監督のやりたかったサッカーは、本当にこれなのか。
とにかく、横浜がボールを持つシーンが少なかった。
大胆な攻撃も無かったし。
草津にボールを回させているようだったけど、それを奪ってカウンターってのが見られなかったね。
田中にアンデルソンをつぶされたら、それで終わりか?
KINGカズが休みだったからか?

横浜のGK小山。
高田と衝突した後から、大声出して指示出してる姿が、とても印象的でした。
かっこいいねぇ。男だねぇ。

対するうちは、右に左にボールを展開できて、見ていて楽しかったね。
決定的なシーンでの松下や高田のミスキックは、さておきうれしい顔

後藤も良い駆け出しを見せてたし。
氏原が出てくるとき、「後藤と交代は、もったいないなぁ。」と思った。
後藤以外に誰かいないかと考えた。

秋葉と交代で3トップってのは、ダメ?

そういえば、櫻田がいなかったね。
だから、前向きなボール回しが出来たのかな。

熊林は、ほんとにセンスがいいね。
松下とともに後ろからグイグイ攻めてくる感じが良いね。

ハーフタイムで交代してしまったチェも良い動きをしてました。
ボールキープできるからね。

右サイドは、チェか佐田か。
悩ましい。
佐田の駆け上がりも面白いし。

最後の10分あたりから、ちょっと間延びしたボール回しが続いて、ドキドキ。

負けないで!!

勝ち点頂戴!!

ロスタイム3分も果敢に攻めて、
1点を取れなかったのは、残念だったけど、
取られることもなく無事終了。

勝ち点1を頂くことができました。

雨の中、敷島に行かれたサポの皆様、ご苦労様でした。

次は、23日
愛媛戦

絶対、今期初勝利を勝ち取るのだ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008年3月16日 (日)

負け散った。。。v.s.ロアッソ熊本

なんとも情けない泣き顔

結果は、J2新入生相手に1対2

しかも、2点取られただけじゃなく、微妙なオフサイドとゴールのバーとで2度も救われてたし。。。

後半、相手が疲れてきたところで、1点ゲット。

そのあと、スカパのアナウンサーは、草津のボール回しを見て「1点取って草津に余裕が出てきた。」って言ってたけど、明らかに攻める気を失ってた。

前半の熊本の勢いを考えたら、余裕かましてる場合じゃねぇだろ!

って思ったら、案の定、失点。

その後も、DFは、ズルズルと下がるばかり。

必ず、相手のトップと草津のゴールの間にDFが残る。

オフサイドトラップのかけらも無い。

ヤバイなぁ~と思ったらもう1点取られちっ(怒った顔)

結局そのまま、ゲーム終了。


チェとか熊林の活躍は、本当に今後も大いに期待だけど。

どうなの?熊本に逆転されるって。

秋葉は、後半から出して欲しいね。

昨日も、1点取って、「さぁ、集中~っ!!」ってところで秋葉を出して、みんなの気を引き締めなおしてもらうって流れが良かったんじゃねぇかな。

櫻田は、いったん登録から外しましょう。

ゲームから遠ざけて、もう一度、闘志を取り戻したほうがいい。

気持ちが後ろに向きすぎだ。

そして、松下をスタメンから使って、ガンガン動いてもらいましょう。

っうわけで、水戸と仲良く並んでビリッケツの14位です。
そして、13位は、徳島。
なんか、いつものメンバー涙

草津同様、開幕2連敗の浦和レッズ。
浦和だって2連敗なんかだから、草津もしかたねぇかなって思ったら、
浦和は、監督更迭だって。
厳しいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月11日 (火)

ザスパ草津’08 開幕戦 v.s.広島

740701623_52 「ザスパ草津 S席サポ」さん企画された「08 シーズン開幕戦・歩いて敷島932Go Vol.3」に参加。

朝、7時15分に家をでて、敷島公園の前を通って、前橋駅へ。
8時から敷島に向かって6人で大行進しました。

このイベントは、今回で3回目だけど、僕は、初参加。
皆さん、初めて会ったのに気さくな人たちでとても楽しかった。
今度は、「宴」イベントにも是非参加したいよ。

敷島には、10時ころに到着。会場3時間前なのに、もう50m以上行列が出来ていてビックリふらふら
この人気が1年中続くことを願う一方で、3時間も前に来ないと席が取れないってのも困りもんだな考えてる顔と、ちと複雑な気分になるのでした。

肝心の試合はと言うと、

高田、氏原の後ろに島田という、豪華な布陣。
彼らが積極的に動き回っていたのに、シュートを打てるところまでつながらない。
応援してても「打てーーっ」って叫ぶ回数が少なかったし。
なんか、相手の術中にはまってしまってる感じ。

やっぱり、広島は、1枚も2枚も上なのか。
後ろでボールをまわす広島に、草津サポはブーイングしてたけど、
あれは、広島の気持ちの余裕が現れたボール回しだったのだろうか。

熊林をはじめ、全体的によく動いているものの、どこか遠慮がち。
まだまだ、かみ合っていない。
特にDFは、まとまりがなかったかな。
昨年、成長著しかった田中を是非センターで使って欲しい。

前半ロスタイム、北がゴール前でポロリとはじいたボールを広島に拾われ、失点。
後半は、26分に豪快なヘディングシュートを決められ、0対2で敗北。
失点された実感もわかず、モヤモヤ感いっぱいのゲーム内容でした。

でも、今年の草津は、まだまだこれからってことだよね。
これからがどんどん良くなることを楽しみにしてます。

先日のゼロックスカップの影響か、審判は、とてもナイーブになっていたように見えた。
とても慎重に、そして厳格にジャッジしようとしているのが良くわかった。
何度もエキサイトしそうな選手を呼んで、冷静になるようになだめているのが印象的だった。

にもかかわらず、うちのチームは、なんだ。
審判を挑発したり、足をやたら高く上げたり、足の裏を見せながら突っ込んで行ってみたり。
広島も審判に呼ばれて無視した選手がいたね。
精神的な強さを持った選手を見たいね。

それとですね、


客席でデカイ旗を振り回すのは、止めてくれっ!ちっ(怒った顔)


理由は、単純。 

見えねぇっ!ぷっくっくな顔

別にコールするのが目的で来てるわけじゃねぇし。ちっ(怒った顔)
試合を見て、選手を応援するために高い金払って来てるのに、ぷっくっくな顔
選手が見えねぇんだったら、敷島に行く意味がねぇ。ちっ(怒った顔)
試合が始まる前に「選手を応援するために旗を振る。見えにくくなっても理解してくれ。」なんて言ってたけど、本末転倒も甚だしい。ぷっくっくな顔

旗を振るなら最上段の客席の後ろでやってくれ。
客席のど真ん中でやる意味は、何一つない。

最後に、北選手、J初出場おめでとうわーい(嬉しい顔)
今度は、完封めざして、これからも頑張れーーーーっ!


おまけ:
j's goalに乗りましたわーい(嬉しい顔)
http://www.jsgoal.jp/photo/_prog/detail.php?c=00031382&search[team2]=465

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2008年3月 7日 (金)

ついに開幕!

待ちに待った開幕戦。
相手は、天皇杯チャンピオンファイナリストの広島です。
まぁ、あんまり気を張らず、たまにはスロースタートも良いんじゃないでしょうか。

S席サポさんで企画してる「08 シーズン開幕戦・歩いて敷島932Go Vol.3」に参加してみようかななんぞと考えてます。

集合、前橋駅に朝8時。
早ぇ~ほっとした顔

そうそう、先日のふかやマラソンのタイムを書いてませんでした。
こんな感じでした↓↓↓
1km    5.19
2km   10.46 (5.27/km)
3km   16.12 (5.25/km)
4km   21.37 (5.25km)
5km   27.07 (5.29km)
6km   32.29 (5.22km)
7km   37.47 (5.18km)
9km   48.37 (10.50km)
10km   53.55 (5.17km)
11km   59,09 (5.13km)
12km 1:04.24 (5.15km)
13km 1:09.56 (5.32km)
14km 1:15.31 (5.34km)
15km 1:21.17 (5.46km)
16km 1:27.23 (6.06km)
17km 1:34.13 (6.49km)
18km 1:41.03 (6.50km)
19km 1:48.05 (7.01km)
20km 1:55.15 (7.10km)
Gaol 2:02.49 (7.34km)

高校生以上39歳以下の部
244位でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

第2回ふかやハーフシティーマラソン

今日は、第2回ふかやハーフシティーマラソンに参加してきましたわーい(嬉しい顔)

今回は、僕がランニングの世界に誘い込んだ「おささ」さんも一緒に参加。
おさささんは、10km。
僕は、ハーフにエントリー。
前橋シティーマラソンの前哨戦として一度ハーフを走っておきたかったのです。

で、今回もザスパ草津のレプユニを着て走りました。
4年前に買ったこのユニを着て走るのもこのレースで最後。
今年から新しくなったユニフォームを買う予定なのです。
本当は、このレースから新しいユニを着たかったんだけど、
シーズンチケットについてくる2000円券をもって昨日、ザスパークに行ったら
3月9日以降じゃないと使えないって言われてしまって。。。
ちょっと、9日の開幕戦でも着られないじゃない?
って聞いたら、「敷島で買えます。」ってんで、買わずに帰ってきたんです。

ふかや市、かなり気合入ってますね。
煮ほうとうの1杯券をくれたり、スピードくじの抽選会をやったり
バナナとヤクルトは、券も無く、「ください」といえば何度でももらえましたわーい(嬉しい顔)

去年の前橋シティーでは、トン汁を配ってたけど、
俺が死にそうになりながらゴールしたときには、トン汁がなくなってしねちっ(怒った顔)

で、レース内容。
ハーフマラソンの参加者は、1100人くらい。
2回目なのにスゴイね。

「スタート一分前」のアナウンス


10秒後


バーーーーンっ衝撃


(失笑)ほっとした顔

ひたすらフラットのコースは、走りやすいような走りにくいような。
普段、坂道しか走ってなかったし。

でも、前半は本当に調子良かった。

全然苦しくも無く5分20秒台のペースをキープ。

このまま15kmまで我慢して、ラスト5kmでスパートだぁーーっ!

なんて思ったのもつかの間。

11kmあたりからペースダウン。

ふくらはぎに力が入らない。

どんどんペースは、落ちるばかり。

14kmくらいかな。フラつき始めてちょっと危険を感じたころ。

低血糖っ?!げっそり
俺にハーフは、無理なのか?泣き顔

と思ってたら、私設エイドをやってくれていたご夫婦がいてね。
そこで飴をもらったんだ。
すっげー救われた。

その後は、ゆっくりだけど確実に走ることができ、
最後の300mだけペースを上げて頑張りました。

目標の2時間は、切れなかったけど涙
とっても楽しいレースでした。

レースの後に、煮ほうとうとバナナを食べてヤクルトを飲んで、ついでにバナナを2本もらってから、おさささんと近くの温泉で汗を流して帰ってきました。


膝痛い。。。もうやだ~(悲しい顔)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »