« じゃぱに~ず・いんぐりっしゅ・バンザ~イ \(^o^)/ | トップページ | 札幌戦も...(T_T) »

2006年10月27日 (金)

高校卒業資格剥奪?

いつの間にか15年以上も前の話になってしまったけど、
僕は、「政治・経済」も「地理」の授業も受けていないよ。
「理科Ⅰ」も受けていない。1年のしょっぱなから「生物」だった。
2年のときは、「化学」だったし。
物理に関する授業を一切受けていないのさ。

でもでも、僕の高校の名前は上がっていない。
カリキュラムが変わったのかな(^^;)???

以下、上毛新聞サイトより

県内でも必修科目履修漏れ

 必修科目を履修させなかった高校が全国で相次いでいる問題で、県内では中央、伊勢崎清明、沼田の公立三校と、高崎商科大附属、新島学園の私立二校の計五 校で未履修があったことが二十六日、県教委と県の調べで明らかになった。いずれも受験指導を優先して「公民」「情報A」などの授業を他の科目に変更してい た。対象の在校生は五校で四百七十六人に上るほか、沼田は卒業生も含まれる。卒業に向けて未履修分は各校とも補講などで対応する方針だが、生徒には不安や 衝撃が広がっている。

 県教委は文部科学省から調査の要請を受け、公立高校七十八校を対象に学習指導要領に則した履修が行われているかどうか報告を求めた。

 伊勢崎清明の単位制三年次生百九十八人と沼田の三年生百五十五人は、情報化社会に対応する授業「情報」の「情報A」を、授業名は「情報A」のままで生徒のコースによって古典や数学、化学などに充てていた。

 沼田は二〇〇三年度入学生からこうした変更を行っており、今春の卒業生には必修科目を未履修のまま卒業した生徒もいるという。同校は、卒業の取り消しなどは基本的な行わない考え。

 中央(石原保校長)は三年生三十八人が「公民」の「政治・経済」に代わり、「世界史B」などの授業を受けていた。

 いずれも県教委への報告はなく、学校の独自判断で実施したとみられる。公立三校で未履修だった科目はいずれも年間七十時間(一時間は五十分授業)分。補講や補習で対応する予定だが「場合によっては卒業後にずれ込む可能性もある」(県教委)という。

 私立高校は県学事法制課に自主的に報告。高崎商科大附属は理系の三年生七十四人が日本史、地理を履修しておらず、うち四十五人で体育を数学に振り替えた。新島学園も三年生十一人が世界史を履修していなかった。

 教育課程は毎年十一月、次年度入学生の三年間の履修計画を各校長が提出しているが、実際に計画通りに履行されているかどうかのチェックシステムはない。県教委は事実を確認した上で公立三校長の処分を検討する私立高校については各学校法人が判断する。

 県教委は生徒や保護者に説明を十分行い、生徒にできる限り不利益が生じないよう各校を指導しており、藤倉新一高校教育課長は「各学校を信頼していたので遺憾だ。生徒や保護者には大変申し訳ない」と話している。

|

« じゃぱに~ず・いんぐりっしゅ・バンザ~イ \(^o^)/ | トップページ | 札幌戦も...(T_T) »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45769/3970925

この記事へのトラックバック一覧です: 高校卒業資格剥奪?:

« じゃぱに~ず・いんぐりっしゅ・バンザ~イ \(^o^)/ | トップページ | 札幌戦も...(T_T) »