« 無言・脅迫電話や張り紙、朝鮮学校で嫌がらせ続発   | トップページ | ザスパ草津とサガン鳥栖 »

2006年10月17日 (火)

日本、核散防止条約離脱?

日本与党の政調会長が、自衛のために核を保有について議論しても良いと明言しました。
日本は、世界平和に対する氾濫分子の可能性があります。

核兵器を保有するために北朝鮮と同様に核散防止条約から離脱。
日米安保条約も破棄。当然、世界中から経済制裁を受け、食料も石油も他国に依存している日本の資源は、あっという間に底をつき、第2次太平洋戦争勃発です。
世界で唯一の核兵器被害者の日本が、他国に放射能の黒い雨の降らせる事になり、
また自らも滅亡する道を選択することが自衛なのでしょうか。

話し変って、今日のニュースステーションによれば、文部科学省の発表だと毎年、100人以上の子供が自殺をしているけど、いじめを苦に自殺する子は、皆無なんだって。
そんな訳、ねぇだろ。

教育者も政治家も支離滅裂な状態で、教育基本法を変えようってんだから危険だ。
教育基本法に「愛国心」って言葉を入れることに賛成だったけど、弱者を見殺し、その事実を社会から隔離するのが当たり前のような世の中で愛国心がどうのなんて言うんだったら、それは、確かに全体主義の始まりだし、帝国主義を連想させても仕方がない。

この国は、どうなっちまうんだ。

ザスパ草津のことを書きたかったのですが、あまりにも醜いニュースが続いたので、
こっちの話題をどうしても書かずにいられませんでした。

|

« 無言・脅迫電話や張り紙、朝鮮学校で嫌がらせ続発   | トップページ | ザスパ草津とサガン鳥栖 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45769/3832235

この記事へのトラックバック一覧です: 日本、核散防止条約離脱?:

« 無言・脅迫電話や張り紙、朝鮮学校で嫌がらせ続発   | トップページ | ザスパ草津とサガン鳥栖 »