« 散歩中の写真 | トップページ | ザスパ草津 明日は、 »

2006年4月14日 (金)

愛国心

「国を愛する心」という表現を公明党は「戦前の国家主義を想起させる」などと反対したうだ。「戦前の国家主義」ってなんだ?「全体主義」のこと?「軍国主義」のこと?「帝国主義」のこと?

「日本バンザーイ。」と叫ばせて洗脳しようってわけじゃあるまいし、日本の文化を勉強し、日本の歴史を勉強し、日本語の美しさを勉強することで日本をもっと好きになるように日本に生まれ育ったことを誇りに思えるように、そして、国際社会で欧米人の真似をするんじゃなくて日本人として堂々と振舞えるように子供たちを育てようってことでしょ。
何がいけないの?

「戦前の国家主義を想起させる」なんて言うから連想しちゃうんじゃないの?「わが国と郷土を愛する」なら良いんだって。「わが国」と「郷土」は、同じだと思うんだけど「わが国」と「郷土」って分けたら、「じゃぁ、ここで言うわが国って何だ?」「国家ってこと?」ってならんのかね。

私は、日本を愛しています。自国のやってきたことを棚にあげて、日本の過ちを責めるばかりの国や正義をかざして自国の利益だけを追求する国やCO2排出削減努力をせずに世界中の石油をかき集めているような国に生まれなくて本当に良かったと思ってます。

【関連記事】
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060413AT3S1201Q12042006.html

|

« 散歩中の写真 | トップページ | ザスパ草津 明日は、 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45769/1397332

この記事へのトラックバック一覧です: 愛国心:

« 散歩中の写真 | トップページ | ザスパ草津 明日は、 »